×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ナツの萌え合成祭り
2004

暑いとロクなこと考えないという具体例。
今回は萌え系フィギュア合成祭りでございます。
ノリと勢いで、手持ちのフィギュアを涼しげな合成画像に仕上げてみました。
暑い夏を萌えで乗り切りましょう。
ピンキー:コス アスカとレイ
ピンキー:コス アスカとレイ
ピンキーストリートがエヴァンゲリオンのアスカとレイをフィーチャーしたアイテム。
プラグスーツを普段着っぽくしたアレンジがとっても可愛いです。
私的には「ぽや〜」っとしたレイの表情がとってもツボ。
見ているだけで癒されます。


ぐりむろっく ネコミミ綾波&モンキーアスカ
ワンダーショウケースプラス 綾波レイ&惣流・アスカ・ラングレイ

去年の夏のワンフェスでワンダーショウケースにピックアップされたフィギュアの、完成塗装済み版。
コスチュームはきわどいけど、特にセクシーということもなく、かといって中性的なわけでもない、
言葉で表現できない魅力のあるフィギュアです。
私はフィギュアを作るスキルが乏しいので、欲しかったものがこうして完成塗装済みで、
なおかつお手ごろ価格で発売されるのは、非常にうれしいことです。
コトブキヤも同じようなコンセプトで、まほろさんとタカヤノリコのフィギュアの
完成塗装済み版を販売しはじめました。こういう流れは今後加速していくかもしれませんね。

モモから上の綾波レイ
ウォーターシーン ハイグレードフィギュア2K2リミテッド 綾波レイ
これは2002年に発売された、SEGAのプライズです。
ウォーターラインの戦艦よろしく、水に隠れたモモから下をカットしたフィギュアでした。

今年の夏も、SEGAはアスカとレイの水着フィギュアをUFOキャッチャーのプライズにしていますが、
これがもう「最近のプライズで一番いいデキっすね」(某プライズショップ店員さん談)で、
「プレミア値つけたのに、あっという間に完売しちゃいましたよ」(同・店員さん談)で、
「次の予定はわかんないっすね」(同・店員さん談)ということで、現時点で手に入っておりませぬ。

それにしても、今年はレイとアスカのアイテムは、良いのが多いですねぇ。

ありえないシチュエイション
「ねぇ、暑いからちょっと水浴びしていこうよ〜♪」

…って、どういうシチュエイションだよ。
エグゾーストの、「妹でいこう!」ちゅうエロゲーのカプセルフィギュアです。
手前のネコミミさん以外の全アイテムが着替え中をモチーフにしている、わかりやすい仕様。
でもこのフィギュア、塗装は高レベルだし、造形も良く、しかも服が着脱可になっているという、
エロゲーものだからといって侮れない、よくできたシロモノであります。
個人的には、絵よりもフィギュアのほうが可愛いと思うし。

プリンセス アナ
キツネにお話しかけになられるアナ姫様
雪に閉ざされた世界も、夏に見ると涼しげに感じられますね。

コトブキヤのワンコインフィギュア オーバーマンキングゲイナーのアナ姫様。
OPで無邪気に踊る愛らしいお姿とはうらはらに、
アナ姫様は幼いながら、アニメに出てくる姫と名の付くキャラクターの中で、
おそらくもっとも理想的な人格を持ったお方です。

アナ姫様に対しては「萌え」というよりも「敬愛」、…いや、「欽慕」でしょうか。
文体もこの用に変わってしまうのでございます。
   注:口調が似ているからといって、浜村淳の声では読まないでください。
おジャ魔女どれみ ナ・イ・ショ
おジャ魔女どれみ ナ・イ・ショ

放送が始まってます、新シリーズ「おジャ魔女どれみ ナ・イ・ショ」
「も〜っと!おジャ魔女どれみ」の頃のエピソードということで、とうぜんこのパティシエ服も出てきます。

私はおジャ魔女4年間の中で、物を作ることの情熱がテーマのひとつだった、
この「も〜っと!」が一番好きでした。
(「どっか〜ん!!」は、同じ物を作るのでも、どちらかというとリサーチがテーマだったような)
実は今日、「ナ・イ・ショ」の第1話を見れたんですが、OP前のアバンから”また見てね”のイラストまで、
何から何まで懐かしくて、なんだか涙が…。
ナージャもプリキュアもよいのですが、やっぱりおジャ魔女の積み重ねられた歴史(思い出ともいう)には
かなわんかなぁ〜、と思うのでした。
そんなことを思いながら、半ば勢いで作ったこの画像。
「涼しげ」とかいうテーマなど、どっかへいってますね。

バイダイから、「も〜っと!」当時の見習い服のガシャポンフィギュアが再販されるようですが、
どうせなら「カードキャプターさくら」みたいに新造形で出して欲しかったですね。
当時と今では、作るほうのレベルも求めるほうのレベルも、だいぶ高くなってることですから。

萌えといえば小麦ちゃん。ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて
桃井はるこさん復帰記念だぞい!

いや、ほんとにあるんですよ、この発泡酒。キリンビールのこの夏の新製品です。
もちろんこのポスターは捏造で、酒屋さんの店頭に貼ってありそうなポスター、というコンセプトで作りました。
フィギュアはユージンのSRDX。これはかなりできがよいです。

ということで、「萌え」といえば小麦ちゃんです。
小麦ちゃんはもちろん萌えキャラではありますが、この場合はそれよりむしろ、
この「萌え」というキーワードを恥ずかしげもなく前面に押し出しているアニメという点で、
「萌え」といえば小麦ちゃん、という連想が成立するのであります。
アニメ作品としては、萌えアニメというよりも正統派ギャグアニメですしね。
この秋には新作「マジカルてZ オペ1」が発表される”予定”ですので、今から楽しみです。


撮影に使用した発泡酒は冷蔵庫で待機中で、この更新をアップし次第、2本ともあける予定です♪
さっさとアップしよっと。

2004年7月17日 23:10:11
TOPへ戻る
INDEXに戻る