×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ふたりはプリキュア



今回はこのおふたかたの登場です。画像少なめ〜。

上図は「ふたりはプリキュア」OPでタイトルロールが入るシーンを再現。かなり再現。
レンガの土台はもちろん、雲の位置まで部分的に合成して再現です。
土台とフィギュアで光のあたり方が違うので違和感ありまくりんですけど、
DATTEしょうがないじゃない、アニメがこういう光のあたり方なんだもんっ、ってことで。
それと、ここにレンズフレアが入るのも実際ありえないんですが、それも合成して再現。
土台とフィギュアのパースも、アニメのとおりにあえておかしくしてあります。
アニメってウソばっかりです。


使用フィギュアはメガハウス製の組み立て塗装済み完成品。塗装はボチボチ。
表情がいいので割りとお気に入りです。
特にブラックの、かわいくてやんちゃな感じがよいですな。※1
ポーズは、実は少々アニメと違っています。角度とか。
これはおそらく、自立させるためにちょっとポーズを変えてバランスを取っているのではないかと思います。
ホワイトなんか片足がつま先立ちの上に、ひざを曲げて前にせり出したようなポーズなのに、
これでちゃんとスタンドなしでも立つんですからすごいです。

2つとも秋葉のショップで購入したのですが、どこもホワイトしか売っておらず、
ブラックがなかなか売ってなくて難儀しました。人気のあるホワイトを多めに仕入れたのかなぁ。
フォルテさんのフィギュアじゃあるまいし※2、おなじ数入れて欲しいです。

※1 私はガチガチのブラック派です。
※2 コトブキヤ・ギャラクシーエンジェルのフィギュア5体のうち、
   フォルテさんだけ仕入れないのがホビー系ショップのデフォルト対応です。
   コトブキヤ直営店とブロッコリー以外では見かけませぬなあ。


このフィギュア、ディスプレイするのには良いのですが、
決めポーズ固定なのでかなり合成向きではありません。2体で6000円ほどするフィギュアですから、
何パターンか合成したいところなのですが、OP再現くらいしかネタが思いつきませんでした。
あとは、苦しいですが…

「キュアー(バッバッ)、ブラァック!」
「キュアー(バッバッ)、ホワイトッ!」
ドドーーーーン!
「ふたりはプリキュア!」

…と、昔の東映スーパー戦隊風とか〜。
プリキュアの戦闘スタイルって、ガオレンジャーぽいですよね。
まずは猪突猛進で、負けはじめると精神論が出てくるとこ。(ぉ


こちらはバンダイのガシャフィギュア、プリキュアDXです。
(なぎさ、ほのか、ブラック、ホワイト、3アイテム、の全5種)
黒目がちなブラックが可愛いです。



命「お、おまえらだれだっ!?」
こちらは舞-HiME風。(「風」じゃねぇだろ)
首すげ替え、ではなく合成です。
なつきとほのかは髪型一緒ですね。かしこい犬飼ってるし。
舞衣とブラックも髪型似てますね。弟いるし。片方はあまりかしこくなさそうですけど。

2004年11月29日 23:58:32
TOPへ戻る
INDEXに戻る